技術永住 - Offshore general skilled
国外発給,一般的に国外より申請

このカテゴリーのビザは,ビザ申請時点で申請者がオーストラリア国内いることも可能ですが,ビザ発給時点で必ず国外にいなければなりません。審査中オーストラリアに出入国も自由ですが,そのためには適切な別のビザが必要です。


Offshore general skilled

以下,各ビザの条件です。

Skilled-Independent

Skilled-Independent Regional (Provisional) (SIR)

技術移住者の均衡離散が目的のビザです。地方に居住することを願っている方で,一定条件を満たした時に永住ビザが発給されます。3年間有効の暫定ビザがまず発給されます。各州・準州が,地方の技術者不足を考慮に入れます。パスマーク方のビザより低く設定されています。


ステージ 1

スポンサーのための情報は以下のホームページより得られます。


ステージ 2

  • 指定地方に2年以上居住
  • 指定地方で12ヶ月以上就労もしくは事業
  • Regional Sponsored Migration Scheme (RSMS), State/Territory Nominated Independent (SNTI),または State/Territory Sponsored Business Ownerビザ申請

*SIRは,他の技術永住ビザの方より審査が優先されます。

Skilled-State Territory Nominated Independent

  • 基本条件
  • プールマーク
  • 州,または準州から指名(州,または準州が公表している高度需要職リストを確認して申請)

*このビザ発給者には義務が生じます。

  • 2年以上その州,もしくは準州に留まる。
  • その州,もしくは準州の代理機関に住所報告。
  • 検分に応じる。

Skill Matching

*2年間’the Skill Matching Database ’に保管されます。このDatabaseは定期的に地方,州,準州の機関に送られます。こうした機関や,企業から指名があった時,ビザ発給のための審査が再開され永住ビザが発給されます。指名された後,このビザ申請は他のビザ申請より優先して審査されます。

Skilled-Designated Area-Sponsored

  • 基本条件(一部免除)
  • 親族であるスポンサーが指定地域に居住
  • 適切な保証人

Skilled-Australian-Sponsored

  • 基本条件
  • もし,スポンサーである親族がSydney, Gosford, Newcastle または Wollongong(下記の郵便番号の地域)に居住している場合,the Sydney and Selected Areas Skilled Shortage Listにに載っている職業または技術者
  • ポイントテストパスマーク
  • 親族であるスポンサー
  • 適切な保証人

'Sydney and selected areas'とは

Area Post Codes
Sydney 1000-1920; 2000-2249; 2555-2574; 2740-2786
Gosford 2250-2263
Newcastle 2264-2279; 2280-2300; 2302-2310
Wollongong 2500-2530

技術永住申請代行申し込みの前にビザ取得可能性の査定をお申し込みください。

注意−移民法は頻繁に変更されます,最新の情報を入手し申請してください。

Last update: 02/09/2004


  ビザインデックス
  ビザ最新情報
  電子ビザ (ETAS)
  観光・短期商用ビザ
  学生ビザ
  学生ガーディアンビザ
  ワーキングホリデービザ
  一時居住ビザ
  退職者ビザ
  長期就労ビザ
  家族永住ビザ
  技術永住ビザ
 
 
 
 
 
  事業経営者・投資家
 
 
 
 
 
 
  レジデント・リターンビザ
  ETASお申し込み
  学生ビザお申し込み
  ワーキングホリデービザお申し込み
  留学生用技術永住ビザお申し込み
  その他お申し込み
  ビザくちこみ情報

 

Copyright © 2010 WANET. All Rights Reserved.