長期就労ビザ(サブクラス457)

目的

長期商用ビザは以下の目的での滞在(最高4年)を対象とします。

オーストラリアにある企業の駐在員

  • 外国企業の社員(役員および技術者)で以下を目的とする滞在
  • オーストラリアに支社・支店を設立
  • 企業としてジョイント・ベンチャーへの参加
  • 外国企業の請け負う契約に関連した業務に携わる
  • オーストラリアにて承認された特別な契約(Labour agreement 又は Regional Headquarter Agreement(RHQ))に基づき赴任する場合
  • 特定の製品に求められるサービスの提供
  • 外交的特権を与えられた方

申請条件

申請者は下記いずれかの条件を満たさなければなりません。

  • 既にノミネーション許可を受けている場合、職務を全う出来る技能を有すること。
  • オーストラリア国外にある企業の代表として、将来的な販売に関わる契約の締結等の商談に、長期的に従事する。但し、実際の売買に携わることは出来ない。
  • 外交特権を享受する立場にあり、オーストラリアの外務大臣により文書にてビザ取得の推薦を受けている場合。

お申し込みされる方はここをクリックしてください。

注意−移民法は頻繁に変更されます,最新の情報を入手し申請してください。

Last update: 29 October 2003 at 9:46 WA

  ビザインデックス
  ビザ最新情報
  電子ビザ (ETAS)
  観光・短期商用ビザ
  学生ビザ
  学生ガーディアンビザ
  ワーキングホリデービザ
  一時居住ビザ
  退職者ビザ
  長期就労ビザ
  家族永住ビザ
  技術永住ビザ
 
 
 
 
 
  事業経営者・投資家
 
 
 
 
 
 
  レジデント・リターンビザ
  ETASお申し込み
  学生ビザお申し込み
  ワーキングホリデービザお申し込み
  留学生用技術永住ビザお申し込み
  その他お申し込み
  ビザくちこみ情報

 

Copyright © 2010 WANET. All Rights Reserved.