オーストラリア・事業経営者永住ビザ

事業経営者永住ビザは,オーストラリア経済発展のため,実績のある事業経営者を歓迎しています。
個人事業主(または共同経営者)もしくは大企業の上級管理職。事業における技能を活かして,新規または既存事業の経営に実質的な経営権を得,その事業運営に積極的に関与する方。 オーストラリアの投資指定資金に投資を考えている。 特定の長期滞在ビザを取得し,オーストラリアに事業を設立した方。


事業経営者永住ビザは4つのカテゴリーがあります。

*申請は,Business talent(高能力の技術移住者)をのぞき2段階申請になります。


上記のカテゴリーに加えて,事業経営者永住ビザはは,一時滞在ビザですでにオーストラリアにいる申請者のための2つのカテゴリーが準備されています。

また,Temporary Business Long Stay (Independent Executive) subclass 457 visa (経営長期就労ビザ)保持者は,一定の条件を満たすことにより永住ビザまたは,延長457ビザを申請することができます。

お申し込みされる方はここをクリックしてください。

注意−移民法は頻繁に変更されます,最新の情報を入手し申請してください。

Last update: 10/09/2004

  ビザインデックス
  ビザ最新情報
  電子ビザ (ETAS)
  観光・短期商用ビザ
  学生ビザ
  学生ガーディアンビザ
  ワーキングホリデービザ
  一時居住ビザ
  退職者ビザ
  長期就労ビザ
  家族永住ビザ
  技術永住ビザ
 
 
 
 
 
  事業経営者・投資家
 
 
 
 
 
 
  レジデント・リターンビザ
  ETASお申し込み
  学生ビザお申し込み
  ワーキングホリデービザお申し込み
  留学生用技術永住ビザお申し込み
  その他お申し込み
  ビザくちこみ情報

 

Copyright © 2010 WANET. All Rights Reserved.