オーストラリアビザ(学生/ETA/ワーキングホリデー)申請手続き代行業務の流れ

1.お申し込みフォームよりお申し込みください。

パスポートをもっていない方は,早めに取得してください。パスポート 申請・手続きの仕方を参照。

2.申請代行手数料とビザ申請料金の送金。

下記の申請の種類の該当する振り込み額をフォームに記載されている銀行口座にお振込みください。

申請の種類
手数料
申請料
振込み額
18歳以上,同行家族なし
$130
$420
$550
18歳未満
$550
$420
$970
18歳未満の学生+保護者
$1,650
$840
$2,490
同行家族あり
$1,100
$420
$1,520

該当する振込み額をWANETの依頼人口座(Client Account)に送金してください。その際,送金控え(日付,金額等記載されている。) は大切に保管してください。

この口座は申請者を守るため準備されている預かり金の預金口座です。WANETが自由に使うことができない口座ですので安心して送金してください。下記の規定参照。

行動準則規定
Migration Agents Registration Authority CODE OF CONDUCT
http://www.mara.gov.au

3.振り込みの確認

振込みの連絡を受け取ると依頼人口座(Client Account)を確認します。銀行により異なりますが,通常2〜3日で確認できます。確認できしだい連絡します。

4.ビザ申請の準備

ビザコンサルトが,ビザ申請の準備を始めます。必要書類,必要な情報とお伝えしますので準備してください。

5.ビザ申請書,必要書類の提出,ビザ申請料金の支払い

申請書類,申請書記載事項を確認してWANETのビザコンサルタントがオーストラリアDIMIA(移民多文化住民関係省)へ代理人として申請書・必要書類を提出し,ビザ申請料金を支払い(状況によりオンラインサービスから申請)ます。

*通常ETAビザは申請直後にビザ発給の有無が分かります。ワーキングホリデービザは,審査官の確認する必要のない方のみ数時間以内にビザ発給が確認できます。ワーキングホリデービザ申請で審査官が確認する必要のある方は,申請書の質問の中で,健康審査,人物審査,過去の出入国の項目で詳細の説明を要求された方です。

6.申請書受領確認

オーストラリアDIMIA(移民多文化住民関係省)は,ビザ申請書と申請料金の受け取り確認の連絡をWANETのビザコンサルタントにします。通常同時にオーストラリアDIMIA(移民多文化住民関係省)のファイル番号を伝えられます。

7.審査官の確定,追加書類の請求

審査官が確定すると審査官が追加の必要書類と提出期限を知らせてきます。健康診断が必要な場合,通常このときまたは,審査の最終段階に連絡がきます。

8.追加書類等の準備

ビザコンサルタントは追加書類とその準備方法を連絡します。準備ができましたら,まず,郵送する前に連絡してください。状況によりFaxを直接オーストラリアDIMIA(移民多文化住民関係省)に送ることにより時間を短縮できる場合もあります。ビザコンサルタントの指示を仰いでください。健康診断や警察証明が必要なときもその方法をお伝えします。

9.ビザ発給の有無の決定

ビザが発給されると同時にビザの条件が伝えられます。ビザラベルが貼られる場合には,その右側に8で始まる4桁の数字と条件の略が記載されています。e-visaの場合は,通常メールで伝えられます。

ビザコンサルタントは,必要であればその条件について説明します。また,入国するときや滞在中の注意点や有効期限についてもご説明いたします。


*一人一人状況が異なります。この手順は一般的なものです。手順はその状況に応じてお客様の便宜を考え調整いたします。

>学生ビザ申請手続き代行お申し込みはココをクリック
>ETAビザ申請手続き代行お申し込みはココをクリック
>ワーキングホリデービザ申請手続き代行お申し込みはココをクリック

  サービスインデックス
  業務内容・手数料
  留学カウンセリング+学校入学手続き+ビザ申請手続き
 
 
 
  ビザコンサルティング
  オーストラリア永住目指した留学手続き
 
 
 
  ビザの査定
 
 
  ビザの調査・査定
 
 
  ビザ申請手続き代行
 
 
 
 
 
  留学生用技術永住ビザ申請手続き代行
 
 
 
 
 
  ビザ・留学セミナー
  クレジットカードの詳細
  その他お申し込み
  その他お問い合わせ

 

Copyright © 2010 WANET. All Rights Reserved.