海外留学生保険について

海外留学生保険(Overseas Student Health Cover 以下OSHC)とは、海外からの留学生で学生ビザ保持者が加入する健康保険です。学生ビザの全期間中の加入が義務付けられています。3ヶ月未満の留学をワーキングホリデービザ・観光ビザでする場合にはOSHCの加入は出来ませんので、出発前に海外保険に加入されることをお勧めします。


加入方法

留学先の学校が留学手続きの時に加入手続きをしてくれます。学校申し込みの期間に応じて学費請求の際にOSHCの保険料も請求されます。留学期間延長の場合は保持しているメンバーシップナンバーと、加入期限を伝え、OSHCの延長を行います。


海外留学生保険(Overseas Student Health Cover)を扱っている保険会社

OSHCを扱っている保険会社には

などがありますが、加入機関の指定をしてくる学校もあります。希望の保険会社があればその旨を入学申し込み時にお伝えさい。追加のカバーを申し込むことも出来ます。


学校申し込み時にどれ程の期間加入する必要がありますか?

1年未満の留学の場合は全期間の加入をする必要があります。1年以上の留学の場合は最初に1年間分の加入を行い後にオーストラリアにて延長することが出来ます。


OSHCの保険が適用される期間

学生ビザで入国される場合はオーストラリア入国前に加入しなければなリません。オーストラリアに到着した日から出国する日までが対象期間になります。


OSHCの保障対象になるもの

  • 外来の診察の(MBS)85%に当たる治療費用(一般医等)
  • 入院中の (MBS)の100%に当たる治療費用(手術等)
  • 公立病院の一般病棟での入院費
  • 私立病院の一般病棟での入院費(the overseas student's health fundとの契約が成立している病院)保険給付金を上回る場合は自己負担。
  • National Health Act 195に記載されている 補綴器具(例えば bone screws and plates)
    一部の医薬品
  • 救急車のサービス.

保障対象外

  • 歯科、理学療法、コンタクトレンズ、眼鏡等
  • オーストラリア国外での治療・入院費

エクストラOSHCに加入した場合、上記にものに加えてカバーされる内容は以下のとおり

  • 歯科、理学療法、コンタクトレンズ、眼鏡等
  • 3ヶ月未満のビザの妊娠に関するサービス
  • その他

更に詳しいことを知りたい方は funds offering OSHC をご覧ください。

Copyright © 2010 WANET. All Rights Reserved.