留学する前に

オーストラリア永住目指して留学と一言でいってもそれほど簡単なことではなく,それほど難しいことでもありません。
一番のポイントは移民法が頻繁に改正される中,自分が選択した職業,技術が永住権を申請するまで変わらずにSOLにあるか,また移民法が改正されていないかです。もし,改正されていなければ,卒業し移民法に沿った申請を行えば永住権は取得できます。しかし,ビザ申請前に移民法が変更されれば,すべては水の泡になりかねません。つまり,100%確実ということはないのです。ですが,現時点で可能性の高いコースを選ぶことが出来る最善のことです。では自分の予算と,時間,能力にあった一番永住権への近道のコース,学校,職業は何かチェックしてみましょう。

コースを選ぶにあたってまず考慮すべきことは,卒業後申請する永住ビザSkills Migration Visa(技術永住ビザ)の条件です。少なくとも専門学校・大学のコースを決めるまでに理解してください。基本条件である、年齢・英語能力・技術・ボーナスポイントを把握し、可能性を考慮してください。

パース事務所では毎月無料でビザセミナーを開催しております。お気軽にご参加ください。(要予約)

学ぶコースの選択肢はたくさんあります。お勧めするのはまずMODLの職業,次にSOLの60ポイントの職業です。なぜならこれらの職業がSOLからはずされる可能性は少ないからです。

コースが決まったら,全体を通して期間,費用はいくらかかるか見積もりを出してみましょう。期間も費用も選ぶ職業,英語力によって変わってきます。


人気のコース:


ビザ申請までの留学期間の例:

語学学校1年間→専門学校2年間→大学2年間→永住申請
語学学校6ヶ月間→TAFE2年間→永住申請
大学3年間→永住申請
大学編入準備コース→大学2年間→永住申請

オーストラリア永住目指して留学したい方のためのスペシャル企画を準備しました。


Copyright © 2010 WANET. All Rights Reserved.